オールセラミッククラウン

ホワイトニング.net

オールセラミッククラウンはセラミック製のかぶせ物をすることで歯を白くみせる治療法です。

ホワイトニングTOP > オールセラミッククラウン

オールセラミッククラウンとは

オールセラミッククラウンとは、歯の全体を削り、セラミック製のかぶせ物をすることで、歯を白くきれいに見せる方法です。

ホワイトニングでも白くならない歯や、虫歯になった歯に対して行われる治療法で、歯の色はもちろん、形や歯並びなどの審美性を改善することができます。

通常、かぶせ物には土台などに金属を使用しますが、金属は光を遮断してしまうため、光を透過させる天然の歯のような質感や白さは得られません。

その点、オールセラミッククラウンは、金属を一切使用せず、光を透過させるファイバーコアという材料を使用するので、天然の歯のような白さと光沢を得られるところが特徴です。

虫歯の治療と同時にホワイトニング効果も得られるので、特に前歯など、審美性が求められる部位に人気の治療法です。

オールセラミッククラウンのメリット

通常のホワイトニングの場合、重度の着色やテトラサイクリンによって変色した歯には効果がありません。

また、虫歯がある歯や欠けた歯にホワイトニングを行うと、ホワイトニング剤の影響で痛みを伴ったり虫歯が悪化したりするおそれがあります。

一方、オールセラミッククラウンは、ホワイトニングで白くできない歯を白く見せることができる上、虫歯の治療を兼ねて白くできるというメリットがあります。

オールセラミッククラウンの料金

オールセラミッククラウンは保険適用外の治療なので、自由診療扱いとなり、費用はすべて自己負担となります。

オールセラミッククラウンは部分的な治療を主体としているため、かぶせ物と土台部分をあわせて、1本あたりいくらと設定しているクリニックが大半を占めています。

料金設定はクリニックによって異なりますが、おおよその相場は1本あたり10~15万円というところが多いようです。

通常のクラウン治療よりかなり高額ではありますが、天然の歯とそっくりの白さを手に入れることができるため、妥当な値段と言ってもいいでしょう。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) ホワイトニング.net All Rights Reserved.