メタルボンドのメリットと料金

ホワイトニング.net

メタルボンドは中身は金属で、表面にセラミック材を焼き付けた人工歯のことです。

ホワイトニングTOP > メタルボンド

メタルボンドとは

メタルボンドは中が金属でできているので、強度に優れ、変色もしにくいというメリットがあります。

そのため、利便性がよく、どこの部位の歯にも使用することができます。

金属アレルギーの人の場合は、中身の金属を溶けにくい貴金属にすることもできます。

セラミックは天然の歯に質感や色がとてもよく似ているので、ホワイトニングのような白い歯を演出することが可能です。

メタルボンドの料金

メタルボンドの治療には保険が適用されないため、料金はクリニックが独自に設定した価格となっています。

そのため、クリニックによって大きな幅が出ることがありますが、平均的な料金としては、1本あたり8~10万円程度が目安です。

ただし、上記の理由により、これより大幅に安い場合、高い場合もあるので、費用面だけにとらわれず、技術面などトータルで質の高いクリニックを選ぶようにしましょう。

メタルボンドの注意点

メタルボンドは強度が高く、変色しにくいという使い勝手のよさが魅力ですが、中身が金属であるため、長年使用しているうちに金属が溶け出す可能性があります。

そのため、メタルボンドの施術を行う前に、あらかじめどんな金属が用いられるのかチェックしておくことが大切です。

特に金属アレルギーの人は深刻な問題となりますので、施術を受ける前に金属アレルギーであることを申し出る必要があります。

自分にはアレルギーはないと思っていても、万が一という場合もありますので、アレルギーチェックを行うとより安心して施術を受けることができるでしょう。

また、メタルボンドは表側はセラミックで覆われていますが、裏側からみると金属が見えてしまうという欠点があります。

裏側も気になる、という人にはメタルボンドは向きませんので、よく考えてから施術を受けるようにしましょう。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) ホワイトニング.net All Rights Reserved.